マンション管理会社のランキングを比較してみよう

不動産投資の新しい手法

男女

小口から始める不動産投資

不動産投資は、資産効率が良いおすすめの投資手法として人気が高まっています。しかしながら、自分で不動産物件を運用して収益を上げるとなると、初期投資費用はかなり高くなってしまいます。物件を購入することが必要になるため、金融機関から借入金を受けて運用するケースが多くなりますが、そうなるとやはり大きなリスクを抱えてしまうことになります。その点、みんなで大家さんという手法があります。みんなで大家さんとは、いわゆるJ-RAITと呼ばれる不動産専門の投資信託制度で、一口100万円から投資をすることができるものです。営業車に資金を預けて、営業車が不動産投資で獲得した収益を出資金額に応じて分配してもらえるという仕組みになっています。

メリットの多い手法

みんなで大家さんで資産運用をするメリットとしては、同じような運用方法の仕組みに比べて、比較的収益が安定している実績を上げている点です。運用先としては比較的優良なところで、収益率もかなり安定していることで定評があります。ただ、みんなで大家さんが、確実に収益があげられるかといえばそうではありません。営業車が資産運用をした結果、収益をあげられなかったとなった場合の保障はありません。そのため、元本割れの可能性ももちろんあります。ただ、過去の実績を見ても、常に安定した収益を上げており、投資対象物件の選定もかなり厳密に、かつ優良物件を活用していることは間違いがないので、比較的安心して投資先として活用することができるといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加